司法書士みうの業務日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 弟からのメール

<<   作成日時 : 2012/02/12 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ご無沙汰しています(汗…

本日、大阪にて、民法改正に関する研修を受けてきました。
潮見先生が基調講演をされていて、パネルディスカッションではさらに弁護士の中井先生と日司連の民法改正委員の方々がお話をされていました。

やはり法制審の議事録を読んでいるだけより、生の声を聴けたほうが面白いな、と感じます。
供託についてなど、今まであまり気にしていなかった論点も聞けてよかったなと。
しかして時間的にかなりタイトで、最後は駆け足だったので、もう少しじっくり聞きたかった!と思います。

それはさておき。

研修を受けていると、弟から電話が…さすがに出れないので、ほおって置いたら今度はメールが。

内容は「3月に引っ越すんだけれど、賃貸借契約を結ぶにあたって連帯保証人になってほしい」というものでした。

れんたいほしょう…

そうですか…

弟は、某国立大学を卒業し、そのまま大学院に進み、今は某上場企業に正社員としてお勤めしている、いわゆるエリートさんです。給料もそこそこもらっているでしょう。
今のアパートを借りる際は父が保証人になったようです。
父は某銀行を定年まで勤め上げ、今は年金生活ですが、企業年金も合わせて悠々暮らせるくらい年金をもらっているでしょう。
実家の土地・建物もあります。住宅ローンはとっくに返し終わったので担保はついていません。
でも現在無職なので、保証人としては不適格だというのです。

かたや自分は預貯金はさほどなく、昨年自営業を始めて未だ収入は安定していませんよ。
自宅マンションも旦那さんとの共有で、差し押さえて競売しても値段なんかつかないでしょう。
それでも姉のほうが保証人として適格なんでしょうか…??

しかも連帯保証か…

なんで有無を言わさず連帯保証なんでしょうね?

とりあえず、弟から担保として何10万か預かって定期預金にでも入れておきましょうか…
保険保険。

↓↓他の先生のブログはこちら↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
他の先生のブログはこちら
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
弟からのメール 司法書士みうの業務日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる