司法書士みうの業務日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 研修

<<   作成日時 : 2011/10/19 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、かねてから研究を進めていた、民法(債権関係)改正に関する研修を行いました。

内容は、法務省から筒井参事官をお招きして1時間ほどお話していただいた後、東京青年司法書士会民事法改正対策委員会の委員5名による発表を行いました。

青司協メンバーからは事例検討の結果を持ち時間15分ほどでお話させていただきました。
内容はこんな感じ。

消滅時効
約款
意思表示に関する規定
債権者代位
第三者のためにする契約
債権譲渡
契約上の地位の移転
売買
消費貸借
賃貸借
使用貸借
代理
委任
保証

しゃべってみると思いのほか時間がない。
リハーサルとかで一人でしゃべったりすると、資料をめくっていただく時間を計算に入れてなかったりするので、その分押しちゃったりするのです。かなりタイトでした。

筒井参事官のお話は、これまでの審議の状況と現在の状況でした。
今までの審議会の様子は、議事録として法務省のHPにアップされていますが、文字で読んでいるのとは、ニュアンスが違う部分が結構あって、こういう点は誤解ですよ、というのがわかり、とても面白かったです。

法務省の方々も、とても情熱を持って改正に取り組んでるんだな、というのも実感できました。
民法改正で少しでも人々が暮らしやすい社会が出来たらな、と思っています。
民法は、民のための法、もっとも身近で、大切なルール。いつまで道路工事が続くかわかりませんが、これからも楽しみです!

↓他の先生のブログはこちら↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
他の先生のブログはこちら
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
研修 司法書士みうの業務日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる